【催行中止】3/8(日)やまとびと講座 人々の暮らしの要、水を司る神 廣瀬大社について – やまとびとツアーズ

2020年 3月

08日3月発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません【催行中止】3/8(日)やまとびと講座 人々の暮らしの要、水を司る神 廣瀬大社について6:30 午後 - 8:00 午後 ホテル日航奈良5F

ツアー概要

佐保川、初瀬川、飛鳥川、曽我川、葛城川など、奈良盆地を流れる全ての川が合流する場所に鎮座する廣瀬大社は、古代から大和の治水の要でした。古くは天武天皇の御代から祀り始められ、水の神への祭として斎行された大忌祭(おおいみのまつり)が今も「砂かけ祭」として行われていることで有名です。その歴史的・地理的な背景や信仰、神事、ご奉仕について語っていただきます。
講座参加費は当日、現地にて現金でお支払いください。
やまとびと会員・ホテル日航奈良宿泊の方は500円となります。
当日受付にてお申し出ください。

時間

(日曜) 6:30 午後 - 8:00 午後

集合場所

ホテル日航奈良5F

お申込み

発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません

X