7/27(土)金峯山寺修験者と行く!役行者霊蹟札所巡礼ツアー 兵庫・大阪編

7/27(土)金峯山寺修験者と行く!役行者霊蹟札所巡礼ツアー 兵庫・大阪編役行者の遺徳と修験道の世界に触れる8:00 午前 - 4:40 午後

ツアー概要

『日本霊異記』によると役行者は634年(舒明天皇6年)、御所市茅原で誕生。名は小角といい、幼少の頃より葛城山で修行するなど山林修行や苦行の末、金峯山上にて金剛蔵王権現を感得され、修験道の基礎を開かれたと伝えられています。本企画は案内役の修験者と共に、役行者ゆかりの近畿2府4県、36カ寺からなる「役行者霊蹟札所」を巡礼いたします。

 兵庫・大阪編では、兵庫県東部から大阪府南西部の役行者ゆかりの地を巡ります。源平合戦の舞台で知られている須磨寺。鎮守神の三宝荒神で「荒神さん」「清荒神さん」と呼び親しまれている清荒神清澄寺。役行者開基といわれている泉州松尾寺。大阪から大峯や熊野詣への出発点となる寺院だったとされている法樂寺を巡礼します。

※お申込み期限:7月19日(金)正午まで

more

時間

(土曜) 8:00 午前 - 4:40 午後

集合場所

JR大阪駅

お申込み

代金 ¥19,500

参加人数 -1 +

Total Price ¥19,500