2022年 7月

23日7月終了しているためお申込みはできません☆7/23(土)~24日(日)生駒あさみさんと元正天皇ゆかりの地を巡る ~若狭から名水の霊地・養老へ~平城宮いざない館「元正天皇展」連携企画!8:00 午前 - 5:30 午後 (24) 京都駅八条口

ツアー概要

奈良時代ふたりめの女帝である元正天皇。母である元明天皇より皇位を継ぎ、生涯独身でした。謎めいたところや美貌のイメージもあり、歴史好きにとっては興味の尽きない存在です。今回は元正天皇ゆかりの若狭の古寺から、改元のきっかけとなった養老の地へ。奈良時代の女帝にまつわる著書もある、生駒あさみさんのご案内で巡ります。

元正天皇が行基に命じて創建した福井県小浜市にある羽賀寺。長年秘仏とされ、美しい彩色が残る御本尊・十一面観音菩薩立像は、元正天皇をモデルとして造られたとされています。

同じく小浜市の神宮寺も元正天皇が勅命により創建された古刹。毎年3月2日には東大寺二月堂に香水を送る「お水送り」神事が行われる寺としても有名です。多賀大社は、元正天皇の病気を治癒された際に献上した「お多賀杓子」が伝わる古社。今回は昇殿参拝を行います。

養老に行幸し、その水の素晴らしさを褒め称えた岐阜県養老では、養老の滝と養老神社を参拝いたします。養老での昼食は、元正天皇の行幸から約千年後の1764年に創業したことからその名が付いた、老舗旅館「千歳楼(せんざいろう)」にてお召し上がりいただきます。また、道中、壬申の乱を始めとする数々の天下分け目の合戦の舞台となった関ヶ原の不破関にも立ち寄ります。

主催・実施:やまとびとツアーズ
後援:平城宮跡管理センター

平城宮いざない館「元正天皇展」
開催日:6/25(土)~12/11(日)
詳細は平城宮跡歴史公園HPをご覧ください。
https://www.heijo-park.jp/

お申込み期限:7月8日(金)正午まで

more

時間

23 (土曜) 8:00 午前 - 24 (日曜) 5:30 午後

集合場所

京都駅八条口

お申込み

発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません

X
X