2022年 6月

11日6月終了しているためお申込みはできません☆6/11(土)仏師と行く!秘境・野迫川村で村人に守られし御仏に出会う秘境に伝わる文化の華。8:00 午前 - 7:15 午後 近鉄大和八木駅南口

ツアー概要

高野山にほど近く、雄大な山並みにかかる雲海で知られる秘境、野迫川村。寿楽院の平安後期作とみられるご本尊阿弥陀如来坐像は、毎年正月に五穀豊穣等を祈る「オコナイ(県指定無形民俗文化財)」の設えが残る、独特な仏壇の奥に御座します。平維盛の落人伝説が伝わる平区の平等寺。ご本尊阿弥陀如来坐像は、玉眼入りの切れ長の目、抑揚のある肉身や衣の表現が見られる本格的な鎌倉彫刻。清久寺は、平安後期作の阿弥陀如来坐像に毘沙門天立像、不動明王立像が脇侍という、非常に珍しい三尊仏が伝わります。
代々村人たちが大切に守り伝えてきた通常非公開の仏様を、仏師の折上稔史氏のご案内で巡ります。昼食は、ホテルのせ川の名物「あまご定食」をお召し上がりいただきます。

お申込み期限:6月10日(金)正午まで

more

時間

(土曜) 8:00 午前 - 7:15 午後

集合場所

近鉄大和八木駅南口

お申込み

発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません

X
X