2020年 5月

24日5月発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません【催行中止】5/24(日)~25(月)旅好き宮司と行く!水の神様がおわす聖地 室生、天川へ大和の奥の奥。源流の場所へ。9:00 午前 - 5:45 午後 (25) 近鉄大和八木駅

ツアー概要

今回の旅好き宮司と行く!シリーズのテーマは「水の神様」。1日目に訪れる宇陀市室生の地名は、神々のおわす場所を意味する「ムロ」や「ミムロ」から派生したとされています。水源地であることから、古くより水を司る龍神が鎮まる霊地として、雨乞いの祈祷が行われてきました。室生龍穴神社の奥宮「吉祥龍穴」は、古くより龍神が住むといわれる岩穴。同じく龍神をお祀りする龍鎮神社は、川を挟んでお参りする珍しいお社。近くには碧色の美しい滝壺をもつ、龍神の滝があります。室生では、地元ガイドの方にもご同行いただきます。
2日目は、秘境に開かれた修験道の聖地 天川村洞川に始まり、芸能の神様や水の神様として信仰の篤い天河大辨財天社を訪れ、正式参拝をしていただきます。ご宿泊は標高約800mに位置する洞川温泉街の、あたらしや旅館です。夕食は名物ぼたん鍋をお召し上がりいただきます。今回も葛木御歳神社宮司 東川優子氏にご案内いただきます。

時間

24 (日曜) 9:00 午前 - 25 (月曜) 5:45 午後

集合場所

近鉄大和八木駅

お申込み

発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません

X
X