2/4(月)「山ふところにたたずむ仏の心に触れる」・室生寺と長谷寺を訪ねる | やまとびとツアーズ

2019年 2月

04日2月発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません2/4(月)「山ふところにたたずむ仏の心に触れる」・室生寺と長谷寺を訪ねる9:45 午前 - 4:30 午後 桜井駅北口

ツアー概要

「山ふところにたたずむ仏の心に触れる」・室生寺と長谷寺を訪ねる 奈良県中東部の山あいに点在する「室生寺」と「長谷寺」をバスでご案内します。 真言宗室生寺派大本山の「室生寺」は奈良盆地の東方、三重県境に近い室生山の山麓から中腹に堂塔が点在する山岳寺院です。平安時代前期の建築や仏像を伝え、真言宗の拠点の高野山が女人禁制だったことに対し、女性の参詣が許されていたことから「女人高野」の別名があります。 真言宗豊山派総本山「長谷寺」は大和と伊勢を結ぶ初瀬街道(伊勢街道)がすぐ横通る初瀬山の中腹に本堂が建っています。初瀬は「泊瀬」として万葉集に詠われ、「枕草子」「源氏物語」などの古典文学にも登場します。長谷寺は牡丹で有名で「花の御寺」と称されています。 お帰りの前に長谷寺参道にある「やまとびとのこころ店」でご休憩いただきます。

時間

(月曜) 9:45 午前 - 4:30 午後

集合場所

桜井駅北口

お申込み

発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません

X