☆3/28(木)吉野古道ー奥明日香から芋峠を越えて吉野・宮滝へー | やまとびとツアーズ

2019年 3月

28日3月☆3/28(木)吉野古道ー奥明日香から芋峠を越えて吉野・宮滝へー9:30 午前 - 4:00 午後 近鉄飛鳥駅

ツアー概要

吉野古道ー奥明日香から芋峠を越えて吉野・宮滝へー
日本書紀には斉明天皇が造営されたとされる吉野宮に天武天皇、持統天皇、文武天皇、元正天皇、聖武天皇が行幸を行ったことが記されています。特に持統天皇は8年間の在位中に31回も行幸されました。吉野宮へのいくつかの行幸ルートのうち、奥明日香・栢森から芋峠を越えて千股に出て、吉野川沿いの宮滝に向かうルートが最も利用されたと考えられています。
 今回は栢森まではタクシーを利用し、ここから芋峠を越え千股まで約8kmのウォーキングをして、吉野行幸を体感していただきます。
千股から宮滝までタクシーを利用し、「吉野歴史資料館」を見学の後、昼食(弁当)をおとりいただきます。
午後は宮滝から萬葉集で歌われている「象の小川(きさのおがわ)」と言われる渓流沿いを通り、「桜木神社」までの散策(往復約2km)をお楽しみいただきます。宮滝から近鉄大和上市駅まではタクシーを利用します。
◆ご注意:吉野古道は急ではありませんが、一部舗装されていない 山道を歩きますので、履きなれた歩きやすい靴でご参加ください。

時間

(木曜) 9:30 午前 - 4:00 午後

集合場所

近鉄飛鳥駅

お申込み

代金 ¥7,800

参加人数 - 1 +

合計金額 ¥7,800

空き状況:

X