2019年 7月

28日7月終了しているためお申込みはできません☆7/28(日)森の案内人と行く! “ぬるべの郷”曽爾村うるしツアー知る人ぞ知る、国産漆のルーツを辿る旅9:00 午前 - 6:00 午後 近鉄大和八木駅

ツアー概要

平安時代の古文書に漆部郷(ぬるべのさと)と記された宇陀郡曽爾村。本ツアーでは、2018年5月にオープンした曽爾村漆文化の復興施設「ねんりん舎」を拠点に様々な漆に関するプログラムを体験していただきます。
まずは漆の木が植樹された森を“森の案内人”三浦 豊氏のご案内で歩きます。その後、今回は特別に漆を木から採取する“漆掻き”を体験していただきます。ねんりん舎では、漆に関するお話しや奈良の柿の葉と手漉き和紙をベースに、曽爾村産漆を使用した「葉の器」の製作体験をしていただきます。

※個人差により、漆にかぶれる場合がございます。

more

時間

(日曜) 9:00 午前 - 6:00 午後

集合場所

近鉄大和八木駅

お申込み

発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません

X
X