【台風のため催行中止】9/5(水)『西宮』にヴォーリズ建築を訪ねる(第1回) – やまとびとツアーズ

2018年 9月

05日9月発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません催行中止【台風のため催行中止】9/5(水)『西宮』にヴォーリズ建築を訪ねる(第1回)9:30 午前 - 4:30 午後 阪急西宮北口駅

ツアー概要

ヴォーリズ建築を心ゆくまで楽しむ

ウィリアム・メレル・ヴォーリズは近江八幡を原点に、各地に教会、病院、学校、住宅など約1,500件もの建築の設計に携わってきました。そして「建築物の品格は人間の人格と同じくその外装よりむしろ内容にある」という言葉通り、ヴォーリズ建築に触れた人々の心の中に静かな感動と満足を与えてきました。

しかしながら、ヴォーリズが遺した建築物は時の流れとともにしだいにその姿を消してゆくものもあり、またヴォーリズの心を生かして改築されたものや再生されたものもありますが、現存するものがどんどん少なくなってきています。

ヴォーリズ建築見学ツアーでは「ヴォーリズ」を愛する方たちだけでなく、できるだけ多くの方に全国に点在するヴォーリズ建築の心遣いとやさしさを心ゆくまで楽しんでいただきたいと思います。

午前は西宮市にある甲山の東、上ヶ原台地に昭和4年(1929)建築されたスパニッシュ・ミッション・スタイルの「関西学院大学・上ヶ原キャンパス」を訪れます。ヴォーリズがグランドデザインしたキャンパスの中央にある関西学院博物館(旧図書館)を見学した後、キャンパスを巡ります。

昼食は関西学院会館のレストラン「ポプラ」でお召し上がりいただきます。
午後は上ヶ原台地の南、岡田山にヴォーリズがやはりグランドデザインし昭和8年(1933)建築された「神戸女学院・岡田山キャンパス」を訪れます。
キャンパスの12棟の建物が平成26年(2014)に国の重要文化財に指定されました。今回は総務館、文学館、図書館本館などを見学します。
※見学箇所は事情により外観のみの見学になる場合があります

時間

(水曜) 9:30 午前 - 4:30 午後

集合場所

阪急西宮北口駅

お申込み

発売前、満席、又は終了しているためお申込みはできません

X